ブログ

sp_bn01.png
無料カウンセリング
sp_bn01.png

2022/04/25更新

矯正治療をするか悩んでいるあなたへ!治療が必要なケースを解説します!

女性が口内を気にしている様子


「矯正治療をしようか迷っているけど、今の歯並びって治療が必要なレベルなのかな...」と悩まれている方、たくさんいらっしゃると思います。

そんな方が安心して治療を受けるか判断できるように「治療が必要なレベル」について、本記事でご紹介します!
良い判断材料になると思いますので、是非最後までお読みください♪


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

①むし歯や歯周病になりやすい
②コンプレックスになっている
③生活に支障がでている
④頭痛や肩こりに悩まされている
⑤まとめ

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

【①むし歯や歯周病になりやすい】


痛めている歯を抑えている様子

歯が重なって生えていたり、歯並びがガタガタしていたりしていると
歯磨きをするときも、歯と歯の間の細かい汚れなどを磨くことができず汚れが残ってしまいます。

結果、歯垢や歯石が溜まってしまい、むし歯や歯周病につながることが多くあります。

なかなかご自身で気付きづらいかとは思いますが、「歯ブラシが届きにくいな」と感じることが頻繁にある場合は、歯並びを整えることで、口の中のトラブル防止につながりやすくなります。

【②コンプレックスになっている】


鏡を見て歯並びを確認している様子

上記のように「むし歯や歯周病になりやすい」とかはないけど、人前で「歯を出して笑うことに抵抗がある」ということありませんか?

歯並びが原因で、コミュニケーションに支障をきたさないために、コンプレックスをお持ちの方はぜひ治療を検討してみてはいかがでしょうか。

【③生活に支障がでている】


子どもが検診を受けている様子

歯並びは悪いと「咀嚼しているときに食べ物がこぼれたり」「滑舌が悪くなったり」と日常生活に支障をきたすことがあります。

上記のようなお悩みをお持ちの場合は、一度歯科医にかみ合わせを診てもらったうえで、治療を受けるか判断するのもよいでしょう!

【④頭痛や肩こりに悩まされている】


女性が頭をおさえている様子

歯並びが悪いと、口腔内だけでなく「肩こり」「頭痛」といった全身の健康に影響を与えてしまいます。

そういった症状が起こることが多く、かみ合わせが原因だと診断を受けた場合は、治療で改善できる場合が多いので、早めにご相談いただくのが良いでしょう。

【⑤まとめ】


いかがでしたか?

本記事をご覧いただいて、少しでも治療の後押しになってくれたら嬉しいです。
こちらでは治療が必要となるケースをご紹介しましたが、一番確実なのは「歯科医に相談」することです。

「上記内容に当てはまるけど、治療をするかは悩むな...」という場合は、お気軽に当スタッフまでご相談ください♪

今は気になる程度でも、どんどん悪化していくこともありますので、なるべく早めに相談し、治療を受けられることをおすすめします。

花田矯正歯科
住所:兵庫県尼崎市西大物町12-41 アマゴッタ5F
アクセス:阪神「尼崎駅」からスカイデッキ直結 徒歩2分
TEL:06-6482-4021
webでのお問い合わせはこちらから

投稿者: 花田矯正歯科

見えない矯正歯科ガイド花田矯正歯科 尼崎スマイル部分矯正公益社団法人 日本臨床 矯正歯科医会
当院が紹介されました!
TEL:06-6482-4021 / 無料カウンセリング