ブログ

sp_bn01.png
無料カウンセリング
sp_bn01.png

2020/04/03更新

矯正を始める前に知っておきたい、治療の流れについて

どれくらいで矯正は終わるの?


いざ矯正!の前に、実際に矯正するとなるとどんな流れで治療が進むのか、どのくらいの期間で終わるのか気になりますよね?
今回はざっくりとした治療の流れをご案内いたします!

■矯正治療の流れ



①カウンセリング

軽くお口の中をチェックし、歯並びに関するお悩みや矯正についてお話します。気になっていることや質問がございましたら、何でもお聞かせください。

②検査

今のお口の状態を検査します。写真撮影やレントゲン撮影などを行い、歯の生え方や顎の形などを確認します。

③治療計画の説明

これからの治療計画についてご説明します。ここで大まかな治療期間や費用についてもお話します。

④矯正装置の装着

矯正装置を装着します。装置の種類により、装着まで通院していただく期間が異なります。

⑤治療開始

いよいよ治療開始です。使用する装置や人により個人差はありますが、多くの方は1年半~2年ほどで治療が完了します。
1ヶ月に1回を目安に、メンテナンスのための通院が必要です。

⑥保定期間

装置を外したあとは、歯並びを維持するために保定装置(リテーナー)を装着していただきます。基本は24時間装着し、半年~1年くらいでだんだん装着時間を短くしていきます。

⑦治療終了・定期的なメンテナンス

治療は終了ですが、お口の健康や歯並びチェックのために、1年に1回のペースで定期検診にお越しください。

■結局治療期間は?



矯正だけで言えば、1年半~2年というところですが、保定期間を含めると3~5年はかかります。いくら早く終えたくても、保定期間をおろそかにするとせっかくきれいに整った歯並びが元に戻ってしまうので、ここは忍耐強く保定装置を着け続けましょう。

■まとめ

歯並びを整えるには時間が必要になります。そのため、長く着けていても支障がないように、歯の裏側に装着するものや透明のマウスピース型のものなど、矯正装置も年々進化しています。

大人になってからでも矯正は遅くありません。きれいな歯並びを手に入れて、印象アップを目指しましょう!!


花田矯正歯科
住所:兵庫県尼崎市西大物町12-41 アマゴッタ5F
アクセス:阪神「尼崎駅」からスカイデッキ直結 徒歩2分
TEL:06-6482-4021
webでのお問い合わせはこちらから

投稿者: 花田矯正歯科

あなたへのおすすめ

見えない矯正歯科ガイド花田矯正歯科 尼崎スマイル部分矯正公益社団法人 日本臨床 矯正歯科医会
当院が紹介されました!
TEL:06-6482-4021 / 無料カウンセリング