ブログ

sp_bn01.png
無料カウンセリング
sp_bn01.png

2020/02/17更新

矯正を始める前に、矯正方法別のメリットとデメリットを知ろう!

どんな矯正方法があるの?



歯並びを良くしたいとお考えの方は、「器具が見えると恥ずかしい」「誰にも気づかれたくない」「ストレスなく矯正治療がしたい」など、様々な不安や悩みがあると思います。
従来は、ワイヤー矯正が一般的でしたが、今は様々な矯正法がでており、ご自身の悩みや好みに合わせて治療法を選べるようになっています。

今回は、当院でも行っている矯正法を3つご紹介いたします。


①ワイヤー矯正



ワイヤー矯正は、歯の表面にマルチブラケットという矯正装置を取り付け、メタルなどのワイヤーで歯を固定し、少しずつ正しい方向へ歯を引っ張ることで、美しい歯並びに整えていく治療法です。

メリット

・比較的費用が安い
・治療期間が短い

デメリット

・口の中に違和感がある
・歯に固定されているため、日常生活で不便になることがある(歯磨きや食事)

②裏側矯正



裏側矯正は、マルチブラケットを歯の表面ではなく裏側に装着する矯正法です。裏側から、正しい方向へ歯を引っ張り、歯並びを整えていきます。

メリット

・矯正していることが周囲に気づかれない
・虫歯トラブルになりにくい

デメリット

・常に舌にあたるため違和感がある
・表面の矯正に比べると費用が高い

③マウスピース型装置(インビザライン)



マウスピース型の矯正は、ワイヤーやブラケットを一切使わない、透明な矯正装置です。一人ひとりの歯型に合わせた完全オーダーメイドな矯正装置で、2週間毎に交換しながら歯に装着することで、少しずつ理想的な歯並びに整えていきます。

メリット

・透明な装置のため目立たない
・自分のタイミングで取り外しが可能
・コンピュータでシュミレーションできるため、治療後のイメージが事前に分かる

デメリット

・他の矯正治療に比べると費用が高い
・歯の移動量が多くなるケースには向かない

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
矯正治療には、様々な種類があります。従来のようにワイヤー矯正一択ではなく、選択できるようになってますので、それぞれを特徴を理解し、あなたに合った最適な矯正を行いましょう。ご参考になれば幸いです。ご興味がある方は、お気軽にご相談ください。


花田矯正歯科
住所:兵庫県尼崎市西大物町12-41 アマゴッタ5F
アクセス:阪神「尼崎駅」からスカイデッキ直結 徒歩2分
TEL:06-6482-4021
webでのお問い合わせはこちらから

投稿者: 花田矯正歯科

見えない矯正歯科ガイド花田矯正歯科 尼崎スマイル部分矯正公益社団法人 日本臨床 矯正歯科医会
当院が紹介されました!
TEL:06-6482-4021 / 無料カウンセリング